化粧している若い女性
チークパウダー

目元の保湿

目元はしわやたるみ等のトラブルが起きやすいところです。目元ケアでは保湿をしっかりと行うことが大切になります。目元の美容液を使う場合は保湿力を考えて商品を選ぶことが大切です。

この記事の続きを読む

口紅を塗るところ

小顔効果

美容整形外科では様々な小顔効果が期待できる施術を行っています。実際にエラや顎を削るという方法もありますが、目の幅を目尻を広げる施術を受けることで小顔に見せることもできます。

この記事の続きを読む

化粧筆と女性

たるみの治療

目の下は加齢とともにたるみやすい場所でもあります。目の下のたるみは美容整形外科等で下眼瞼脱脂術という施術を受けることで大きく改善させることが可能です。また、経結膜脱脂術というものを使用することもあります。

この記事の続きを読む

目元のケア

ポプリとアイシャドウ

皆さんは、毎日の肌のお手入れに目元のケアもしていますか。 実は、目元は一番年齢が出る場所とも言われており、ここのケアは美を保つためには必要不可欠だといわれています。 クマやしわなどが目立つとやはり少し老けて見えてしましますもんね。 しかし、目元の皮膚というのは非常にデリケートですので、間違ったケアをしてしますと皮膚を傷める原因になってしまいます。 今回は、そんな目元ケアの正しい方法を紹介していきます。 まずは、目元の血流を良くする方法です。これでクマなどは解消されます。 ホットタオルを作り目元に当てましょう。これだけで血流が良くなります。 次は、目元のクレンジングですが、強くこすらない事を心がけましょう。 強くこすると目元に負担をかけてしまいます。 また、目元は乾燥しやすいのでクリーム等でしっかり保湿を気にかけましょう。

それでは、先ほどとは逆に、間違った目元ケア方法を紹介していきます。 間違った目元ケアを続けると目元を傷つけたり、逆にしわを作ってしまったりすることもあるので気をつけましょう。 間違った目元ケアとしては、まず、目元のマッサージです。 目元の血流改善と思ってマッサージをするというかたもいらっしゃるかも知れませんが実は、マッサージをする事でしわやたるみの原因になることがあります。 目元の皮膚は薄いのでマッサージするとのびてしまうことがあるのです。 ですから、先ほど紹介したように血流を良くするにはホットタオルを使いましょう。 また、クレンジングも刺激が強すぎると目元にも負担がかかりますので、できれば低刺激の物を選ぶようにしましょう。